ー「今話題のおもしろ印刷事情」 Vol.2 え!?食べ物に印刷しちゃうんですか?編ー

寒さ増しますこの季節、いかがお過ごしでしょうか?
食べることが大好きなウェ部たん水上です。

突然ではありますが、バレンタインデーが近かったのでお菓子作りにチャレンジしてみました。

お菓子作りとはいうものの、実際にはお菓子を作った訳ではなく、お菓子にプリントをしてみたということなのです!

なんて勿体ない!!なんて、まだ小さいは食べ物にいたずらしたら怒られたりしましたが、そういうことではないのでご安心をー

そろそろ本題に入ります。

今日ご紹介しますおもしろ印刷は、可食プリントと呼ばれているものです。
既に巷のケーキ屋さんなどで販売もされていますので、ご存知の方も多いかと思われる写真ケーキや、クッキーなんかにイラストや写真が入れられるってのプリントです。
インクの素材は飴の着色などに使われるようなインクを使用しています。


ということで、今回はそんな可食インクを使ったプリントをマカロンクッキーで検証するという内容をお届けします!!

まずは、マカロンクッキーの位置合わせが出来る様に、大きさに合わせた目安のシートを用意します。
こっそり作ったマカロン印刷シートで印刷準備
次に、マカロンをセットするのですがこの時に大事なのが高さです。
高すぎても印刷時に中でプリンターに当たってしまいますし、低すぎても滲んでしまうので調整が必要です。
マカロンクッキーをの高さを見てー
当たらないギリギリの高さなので、これでセットOK!!


後は手際よくパソコンの操作を行い…

カタカタカタカタ…

ガチャンガチャン…

バーン!! 

という訳で完成するのであります。
説明が全然ないように思われますが、操作の仕方はいたって簡単!
慣れれば全然難しくないですよ!!(パソコンの操作が少し必要ですが、普通のプリンター機と操作の手順はかなり近い感じです。)
気になる方は是非一度見てみてください!!
プリンター一覧のページはこちら


せっかく作ったので、後で美味しくいただいたのは言うまでもありません。

内容で気になった事や、面白い印刷の情報など、何でも良いのでコメントお待ちしています!!