2016年6月4日土曜日

6年前のブラックライト印刷は果たして今どうなっているのか…

ウェブ担キノシタがお送りするブログが今週もやってきました♪
まだまだブログを書くことに慣れませんww
ブログのネタ何にしようかな〜と社内をウロウロしていると、
今日は印刷チームが倉庫の整理をしていたので一緒に混じってネタを探してきました♪

そのネタに選んだのが、この1枚の白いメディア↓↓



僕「これ何に使ったやつですか?」

印刷チーム「約6年ぐらい前にテスト印刷したやつやで〜」

僕「色出るんですかね〜?だって、1日12時間照射したと仮定したら約1年ぐらいなんですよね〜?」

参考)耐候性について
http://www.trickprint.com/trickprint/weathermeter.html

いやでもこれは、当ててないし保管してただけだから印刷したての状態をキープかぁ?


結果はいかに!!!!!!



じゃーーーーん!



おおぉ〜!!!結構、色が出るではないですか!?
すこ~し退色してるぐらいですかね?

ブラックライト印刷の耐候性は使用・保管環境に大きく左右されるのでご注文の際は、
どんな環境で、どのように使うかを担当者に伝えていただければ詳しくご説明させていただきます(^^♪

内容で気になった事や、面白い印刷の情報など、何でも良いのでコメントお待ちしています!!